住まいのお役立ち情報

不動産の取得時・保有時の税金(その1)(2021/4/1)

登録免許税

  • 不動産を取得し、その登記を受ける際にかかるのが登録免許税です。
    不動産に関する登記には、最初に登録する「所有権保存登記」、売買等で所有権を移転する「所有権移転登記」、融資をした金融機関の抵当権を設定する「抵当権設定登記」などがあります。
    相続により取得した不動産の所有権移転登記をする場合も課税されます。
  • 登録免許税の税率と軽減措置

ページトップへ戻る